So-net無料ブログ作成

服装との確執2 [パーソナル]

「服装との確執」で

・何を着たらいいか分からない

・着たいものが浮き出てくるまで散財したくない

・それまでは自己投資だ

といったことを書いた。


何を着たらいいか分からない、を解決するには、

分かるまで、いろんなものを試す他ない。

そのいろんなものを試す労力とお金を考えると、

ファッションに使いたいと思えなかった、という話ね。


そのあとに、

・コンプレックスが強すぎて、美しいものを着る自信がなかった

というのがふと出てきたの。


なんか、“ 一人前の大人になるまで遊んじゃいけない ” ような意識があった。

その “ 一人前の大人 ” って言うのがいつも立ちはだかってた。


高級ブランドだって、単にオシャレとして買いたい!とも思えないし、

扱いきれる感じもしない。

そう思っているうちは買わない方がいいなって。


どうなればいいのか。


服装を楽しむための、 “ 一人前の大人 ” の条件 (独断による)

・見た目が洗練されてくる

・精神的に強くなる

・専門的な知識まで身についてくる

・仕事を確立して、稼ぐチカラをつける


・・ようは他と比べることなく、自立したいってこと。


“ 一人前の大人 ” になったら、遊べばいいやと思ってきた。

好きな服買って、好きな人とおいしいもの食べて、

旅行行って、みんなでハッピーになって、私もハッピーになる、と。

そうなるためには頑張るしかないじゃんて。


で、この年になって、

ようやくその的に手が届きそうな位置に来たかな?

と感じてきた。


その意識を忘れてきてるとか、諦めるのじゃなく、

自分を認めることに柔らかくなってきたから

そろそろ厳しくするのを控えてもいいのかなって。


自分に似合う服が分かってきたし、

欲しいものがハッキリしてきた。

センスを生かす時が来たのかもしれない。


この感覚って素敵だ。


長いこと待ち続けた甲斐はある。


頑張ってる最中って、一体どこを走っているのか全然分からないけど、

的はちゃんと見えてくるものなのね〜


プロセスを楽しんだかって聞かれたら

そんな余裕はなかった、と答えるしかない。


でもたどり着けることを知れば、

これから楽しむ余裕も生まれてくるかもしれない、と思った。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。